CORSINI&PROTI
コルシーニ&プローティ

レリアン
11

美しい刺繍は、一針一針にイタリアの職人の思いが込められて出来上がるもの。マンマの情熱も注がれて、さらにパワーのある商品をレリアンのお客様へお届けします。

イタリア・フィレンツェ近郊のPistoia(ピストイア)といいう街にあるニットファクトリーメーカー。
ニットの編立は勿論、ハンドメイドでなければ出来ない繊細な刺繍をビーズやレース等を用いて作り出しています。

デザイン及生産を全て手掛けるマダム・プローティーは、若い頃高級原料メーカーでニット糸の企画を手掛け、 その後ニット職人でもあるご主人と共にニット製品の会社を創業。
現在は息子のMassimiliano(マッシミリアーノ)さんが社長となり、毎シーズンの編み柄を企画しています。

ピストイアの工場には、ショールームも併設しており、たくさんの商品サンプルが飾られています。レリアンのスタッフがサンプルをセレクトした後、マダムプローティーとの打ち合わせが始まります。柄の位置やボタンの数、寸法の調整など細部にわたるやり取りが続きます。

マダムプローティーのお眼鏡にかなった刺繍職人が一針一針大切に仕上げた商品は、海を渡り日本へやってきます。レリアンのボディーに合わせて作られたカーディガンやインナーは、レリアンのもの作りの精神そのものです。
予想だにしないことが起こる世の中でも、CORSINI&PROTIのもの作りは変わることのない世界。
羽織っていただいたときに、CORSINI&PROTIのこだわりを少しでも感じていただけたらと思います。

CORSINI&PROTIの商品はこちらから